憧れのエンゲージリング。選ぶのはやっぱり女性?それとも男性?

人生最大のイベント?!

エンゲージリングとは婚約の証に男性から女性に送られる指輪のことです。左手の薬指と心臓は血管で直接つながっており、それを通って愛の血が心臓に流れ込むのを、指輪で防ぎ、最後の恋になるようにという意味が込められているそうです。口約束だけでなく、本当に永遠に愛していくよ、という物での約束の意味もあるそうです。 エンゲージリングを貰うのは女の子の憧れですよね。しかし、送る側の男性もあれこれ悩むはずですよね。彼女の好みは?好きなブランドは?流行ってあるの?相場の金額は?サイズは大丈夫?などなど。彼の好みに任せるのもいいと思いますが、最近では一緒に選ぶカップルが多いようです。一生に一度の思い出の品だからこそ、慎重になってしまうと思います。

エンゲージリング選びのポイントは?

雑誌をみたり、ネットで調べたりしてみるのもいいかもしれませんが、デートでお店をまわってみるのはいかがですか?実際につけてみると、見た目の印象と変わる場合もありますし、素材も色々です。つけ心地も試せます。そして、注文から出来上がりに日数がかかることもあります。普段使いしたいのか、とっておき用なのかによっても、かわってくると思います。ショップによって、購入後のアフターサービスも様々です。何にこだわりたいか、じっくり目で見て感じて、運命の指輪と出会えるといいですよね。 深い意味が込められた一生の思い出の指輪だからこそ、後悔しない指輪選びをしたいですよね。 永遠の愛の証であるエンゲージリングを貰う瞬間が人生で本当に素晴らしいひと時になりますように。